矯正歯科や審美歯科で歯を維持~腕の良い歯医者のススメ~

歯科医院

歯並びを治そう

医療器具

一般的な矯正治療には抜歯がつきものといわれていますが、歯を抜くということは今後大きな負担になる可能性があるため、抜歯を行わずに矯正したいという人もいます。虫歯や異常のない歯を抜歯することは、かなりもったいないことのためそれはできるだけ避けたいという人も多いのです。そのような人でも矯正治療を受けられるよう名古屋の矯正歯科では抜歯を行わずに矯正治療することができる方法で矯正を行っています。その人の歯並びによってはどうしても抜歯せずには矯正不可能ということもありますが、沢山の人が抜歯せずとも矯正することができると評判になっています。矯正治療の中でももっとも一般的な治療法の一つがブラケット治療です。

ブラケット治療は、歯並びを矯正する器具であるブラケットを歯の表面や裏側に取り付けて矯正する方法です。多少時間はかかりますが、その効果は高く名古屋の矯正歯科では沢山の人がこの方法で矯正を行っています。裏側にブラケットを取り付けることで、ほとんど人の目を気にせず矯正することも可能です。ブラケット治療の他に効果のある矯正治療の一つが、マウスピース治療です。マウスピースを取り付けて徐々に歯を移動させ、矯正する方法です。マウスピースのため、違和感なく歯並びを矯正することができるほか、透明のため、人の目を気にせずにすみます。ただ、マウスピース治療にはかなりの時間を必要とすることと取り外しが自由な分、長時間つけずにいると効果はほとんど現れないこともあります。名古屋の矯正歯科に行く際は一度マウスピースを取り付けてから違和感を覚えておくのもいいでしょう。名古屋の矯正歯科によってはその他の治療法で矯正することも可能です。